【エヴァンス】ハイドロリックブルーの音

ドラマーはThomas Pridgenです。

EvansのHydraulic Blueの音を久々に聞いて

懐かしい感じがしたので、ブログに書いちゃいました。

なぜ懐かしかったかというと、

Steve Gaddが使ってたヘッドだったからです。

 

このヘッドって2プライで中にオイルが入っていて、

超デッドなサウンドに仕上がっていて全然響かないんですよね。

 

響かないからこそ、音の分離が良いので、

スティーブ・ガッドは使ってたんでしょうね。

ルーディメンツをセット全体に多用する人ですし。

 

汎用性があるとは言いがたいヘッドですが、

青色って単純にかっこいいですよね。

 

ヘッドもいろんな色のものが出たら絶対売れると思うんですけど、

どこかのメーカーが発売する予定とかないんでしょうか。

 

赤のクリアヘッドとか使ってみたいです。

といっても客席から見えるものでもないから、

ただの自己満になりそうです(笑)

 

 

ということで、また!

非公開のドラム講座をプレゼント中!

gift
合計約1時間の
限定ドラムレッスン動画を公開しています。
受講はいますぐ無料で出来ます。

>>受講はこちらをクリック<<

コメントを残す