どこまで上達するんだ?

今日は、久しぶりにDave Wecklのドラムソロをご紹介します。

僕は、昔からDave Wecklは大好きなんですが、

見るたびに「またドラムが上手くなってるな・・・」と感心させられます。

昔のDave Wecklの演奏は、全体的にかなり鋭いタッチが特徴だったように思いますが、

今はさらにレパートリーが増えて、音色の方がさらに自由自在になったような感じがします。

 

あと、ついでですが、途中のシンバルが傾いてしまった所で、すぐさま元の位置にセッティングを戻してしまう所が、地味にカッコいいですね。

それに演奏の所々で、余裕を感じられるように見えるし、

上の動画に、もし僕がタイトルをつけるなら

「さらにカッコ良く進化したDave Weckl」

って名付けると思います(笑)

 

ってことで、今日はこれにて終わります。

コメントを残す