インワードパラディドルは使いやすい。

こういう動画を見ると、

インワードパラディドルは使いやすいし便利だよなあと思います。

応用しやすいですしね。

ストレートパラディドルのような硬さはなくて、

16分音符のノリも出しやすいので、

パラディドルをリズムに組み込むのは

インワードパラディドルがおすすめですね。

 

ということで、今日は短いですが以上

非公開のドラム講座をプレゼント中!

gift
合計約1時間の
限定ドラムレッスン動画を公開しています。
受講はいますぐ無料で出来ます。

>>受講はこちらをクリック<<

コメントを残す