シンバルの重量による音の違い

シンバルの聴き比べをしてみましょう。

・Zildjian Kerope Ride Cymbal 2020グラム

 

こちらは全く同じシンバルで、1970グラム↓

 

やはり重量があると、サステインも伸びますし、

力強い音がしますね。

 

一方、軽い方は反応が速いので、

粒立ちも良く、こちらも良いキャラクターをしています。

しかし、音量が大きくなると、

派手さに欠ける印象があります。

 

たった30グラムの違いですが、

結構違いが出ているので、耳をすまして聞いてみて下さい。

 

では!

非公開のドラム講座をプレゼント中!

gift
合計約1時間の
限定ドラムレッスン動画を公開しています。
受講はいますぐ無料で出来ます。

>>受講はこちらをクリック<<

コメントを残す