ツーバスのとっておき練習法

ツーバス

画像は、僕の現在の電子ドラムの足元。

ちょっと汚くてすみません(笑)

 

上半身は、基本オープンハンドスタイルで、

足元は、ハイハットペダルを右側に置いています。

 

ドラムセットのイメージとしては、リモートハイハットスタンドを左手側に置いて、

ペダルを右足側に置いているというイメージです。

 

普通は、ハイハットは左足側に置くものなんですが、僕の場合は逆にしています。

 

なぜかというと、右足を鍛えるためです。

ちなみに鍛えるって、筋力を鍛えるという意味じゃなくて、右足のコントロール力を鍛えるという意味ね。

 

というのも、右足って、バスドラしか叩いたことがない、っていう人がほとんどだと思いますが、その場合だと、

右足を踏み込み続けることに慣れることは難しいので、

まあ、言うなれば、

右足を踏み込み続ける練習ですね。

 

一方、左足は、今までハイハットのコントロールを担当してきたので、

強く踏み続けることに対しては、余裕で難なくこなせるのですが、

右足になると、それが意外と出来なかったりします。

 

コレが出来ないと、ツーバス連打の際も不安定になったりするので、

ぜひ今日からあなたも反対側の足でハイハットをセッティングしてみてください。

 

左右を逆にすると、最初はめちゃくちゃ難しくなりますが、

これに慣れてくると、

ツーバス連打がかなりラクになるので、すごく良い練習法になりますよ!

 

身体の安定度も増しますし、これは全員にチャレンジして欲しいくらいです。

 

特に、いつまで立ってもツーバスが踏めない、という人にとっては良い起爆剤になるはず、

これをキッカケに両足連打を克服して、上達していって欲しいものです。

 

ということで、今日は、練習法のご紹介でした!


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/public/logical-drumming-method.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/public/logical-drumming-method.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/public/logical-drumming-method.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35

コメントを残す