ドラムセットを3点にするメリット

ドラムセット

僕は、ドラムセットは多点セットが好きだったんですけど、最近は超シンプルセットです。

だって、大きなセットって、セッティングだけでめっちゃ時間かかるんですよね(笑)

プロフィールにある、ツーバスのYD9000ドラムセットはセッティングするだけでかなりしんどいです。

 

なので、今では3点で落ち着いてるんですが、これに慣れてくると、セッティングがラクだし、シンプルだから演奏がしやすいので、やみつきになります(笑)

 

まあ、点数が多い方がやっぱりビジュアル面はかっこいいんですがね・・・。

 

実際は、8インチのタムとか、18インチのフロアタムとかは、使い勝手が良いとは言えないので、

セッティングしていてもあんまり叩きません(笑)

 

使わないものをセッティングするのって、やっぱりムダだから、3点でいいよねってなってしまうんですよね。

 

それに結局、点数が少なくても表現力のある人は凄いドラムを叩くんだし、

自分自身の力をどんどん磨いていかないとダメだよね。

という、多点セットを使わない言い訳を書いておいて今日はおしまいにしたいと思います。(笑)

 

でもまあ、

点数を減らした方が表現力を上げる練習になるんで是非やってみてください!

 

それでは!

非公開のドラム講座をプレゼント中!

gift
合計約1時間の
限定ドラムレッスン動画を公開しています。
受講はいますぐ無料で出来ます。

>>受講はこちらをクリック<<

コメントを残す