無理だと思うことをやれ!

ドラム上達法

いきなりですが、

「本当に心の底から満足出来るもの」を手に入れたいなら、

強く思う気持ちがなければ、叶いません。

 

それは、当然のことで、

目標に向けて行動するという事は、

それにふさわしいエネルギー(やる気)が必要になってくるからです。

 

ですから、

「もっとドラムを上手くなりたい」とか、

「プロになりたい・・・」などなど、

 

人よりも凄い結果を求めるなら、

それに見合うような姿勢が出来上がっていないと

達成することが出来ません。

 

 

「強い気持ちがあるからこそ、目標を達成する事が出来る」

というのは当たり前の法則ですよね。

 

 

これを聞いてあなたはどう思いますか?

 

ポジティブな印象を持てますか?

それとも反対に

ネガティブな響きに聞こえてしまったりするかもしれません。

 

なぜなら、

夢や目標に関して、

 

「なろうと思ってなれるものじゃない。」

 

と一言で片付けてしまう人が多いからです。

 

でもまあ、それはその通りで

 

野球をしている人全員がプロ野球選手になれるわけでもないし、

音楽を始めた人全員がミュージシャンになれるわけでもないです。

 

当然その目標を叶えるなら、

相応の鍛錬が必要になります。

 

多くの時間を使って、苦労もするでしょう。

 

でも、だからこそ、その目標に価値が出てくるんですよね。

 

誰もが真似出来ない事をやるからこそ、自分の価値が高まるし、

よりレベルの高い満足感を感じることができるんです。

 

 

よく考えてみてください。

 

もし反対に、

 

「なろうと思って簡単になれるもの」に

あなたがなって本当に満足出来るでしょうか?

 

安易な方向ばかりに流れて

一瞬はラク出来るでしょうが、

果たしてあなたは本当に満足出来るんでしょうか?

 

安易な方向ばかりに流れると

人生はめちゃくちゃになってしまいます。

 

それに、単純にカッコ悪いですしね。

 

 

ですから、

 

本気で想わなければなれないものを

目標とする事に対して、

 

無理だと言って怖じ気づいたりする人は

いつの時代でも多数派ですが、

 

この文章を読んでくれている人は、

高い目標を目指して、

音楽をしていって欲しいなと思っています。

 

 

少し話は逸れますが、

僕自身は大学を卒業するぐらいの時に

 

就活で落ちまくったりしている就活難民みたいな

話を聞くことがよくあったですが、

 

それって結局、

別に受かろうが落ちようがどっちでもいいような企業の面接を

受けまくってるから、目標の質が分散されレベルが下がってしまい、

結局どこにもひっかからずに

落ちてるんだろうと僕は分析しています。

 

 

一点突破で本当に望む目標が無いと、

何もかも手に入らない危険が潜んでいるんです。

 

 

もっと分かりやすく恋愛で言うと、

 

一番好きな人に告白出来ない状態ですね。

 

なぜこんな事が起こるかというと、

 

本気なものほど、失敗した時の衝撃がデカいから

傷つきたくないというヘタレ根性ってやつです。

 

これは本当にダメです(苦笑)

 

実際に行動を起こす以前の問題です。

 

マインドが出来ていなくて、

負け癖がついている状態ですね。

 

挙げ句の果てに、ヘタレ過ぎて

負ける事すらもしなくなり(勝負から逃げる)

行動に結びつかず、成長もしません。

 

そして、自分を制約しすぎて、

最終的に、自分は何がやりたいか分からないという

自分探しの旅に出てしまったりして。

 

内面の問題なのに、外に答えを求めても

見つかるわけ無いんですけどね。

 

で、話を戻しますと、

 

あなたもそんな状態になっていないか?

ということを常々考えておいて欲しいです。

 

毎回、同じような練習ばかりを

単調に繰り返してるだけで、

目標が達成出来るなんて思っちゃってたりしませんか?

 

これが続くと、

ドラム歴がただ長いだけで

実力はイマイチ・・・という状態になってしまいます。

 

これらの状態を避けるために

 

正しい目標設定の仕方だったりとか、

目標の難易度の設定方法だったり、

その他もろもろ。

 

しっかり実践していきましょう。

 

これを決めると後は自分との勝負ですから

他人に責任を求めてラクをする事は出来ないし、

全て自分の責任になりますから

一貫性が出てきて、自分をしっかり保てるようになります。

 

 

こういった『譲れない部分』がある人って

外から見ていてカッコいいですし、

あなたもぜひそんな人になって欲しいなと思います。

 

ということで、お互い頑張っていきましょう。

 

安易な道に走って、自分の価値を下げないようにして下さいね。

 

それでは!

非公開のドラム講座をプレゼント中!

gift
合計約1時間の
限定ドラムレッスン動画を公開しています。
受講はいますぐ無料で出来ます。

>>受講はこちらをクリック<<

コメントを残す