現代的なドラムソロ

今日は、

かなり魅力的なドラムソロ動画を紹介します。

 

ドラマーは、Juan Carlos Mendozaという人です。

シンセを使ってたり、左足クラーベをしてたり、スプラッシュをスネアに置いたり、

スナッピーをこすったり、

すごく表現力が豊かなドラマーですね。

このドラムソロを演奏するのに、相当な数のアイデアを出して練習したんだろうな〜と微笑ましく思います。

 

あとやっぱり、 左側のシンセのパッドを使うと、本当に表現の幅が広がりますね。

ピアノの音とか木琴とか、いろんな音を出せるので、それだけでドラムソロのネタを無限に創り出せそうですね。

 

今の時代は、こういうすごい動画がネットで見れるので、視聴者の向上心が触発されて、

メキメキと実力をつけていける世の中なので、面白いフレーズなどがあれば、どんどん真似していって、

自分のものにしていくという気持ちを持ち続けていれば、自然と上達しているんじゃないかなーと思います。

 

常に好奇心を持ち続けて、チャレンジしていきましょう!!!

非公開のドラム講座をプレゼント中!

gift
合計約1時間の
限定ドラムレッスン動画を公開しています。
受講はいますぐ無料で出来ます。

>>受講はこちらをクリック<<

コメントを残す