Jazzドラムのアプローチ

Jazzドラムを、日本語で丁寧に解説している動画があったので

載せておきます。

結構面白いですよ。

jazzは基本的にフリーなので、最低限のルール(曲の進め方など)を守れば、

どんなフレーズを入れても大丈夫なんですが、

逆に言うと、自由度が高すぎるゆえに何をやっていいかわからない、という人も多いはず。

そういう方に、ぴったりな動画だと思います。

 

jazzは、しっかり周りの音を聞かなければいけない部分もあるけど、

それとは反対で、自分がリーダーになって周りを盛り上げていくことも出来るし、

そういうアプローチが出来るようになっていければかなり楽しくなってきます。

 

ということで、今日は、Jazzドラムについてでした。

非公開のドラム講座をプレゼント中!

gift
合計約1時間の
限定ドラムレッスン動画を公開しています。
受講はいますぐ無料で出来ます。

>>受講はこちらをクリック<<

コメントを残す