Moritz Muellerドラムソロ

序盤は左手のスネアのタイミングを変えず、

他でアプローチを変えていくという感じで

なかなか面白いアイデアでソロを叩いてます。

フレーズを面白くする一つのテクニックとして活用してみるのもアリですね。

3分以降は本格的なソロになっています。

 

5分後半くらいのルーディメンツを応用した演奏は

かなり速いので見応えアリですね。

 

ということで、また!

非公開のドラム講座をプレゼント中!

gift
合計約1時間の
限定ドラムレッスン動画を公開しています。
受講はいますぐ無料で出来ます。

>>受講はこちらをクリック<<

コメントを残す