Steve Jordanドラムソロ

Steve Jordanさんのドラムソロです。

そこまで音数は多くはなく、リズム主体のソロです。

 

若干ハネてる感じのビートって

心地よい感じのルーズさが出て良いですね。

 

それに、ハイハットも口径が大きいようで、

よりグルーヴィーな音質になっていると思います。

少しハネてる感じとか、

キツめにハネてる感じを自由に行き来できるようになれば、

面白いかもしれませんね。

 

ドラムソロのネタとしてはいいかも。

 

ということで、また!

コメントを残す