ドラムの上達を加速させる基礎テクニック

基礎ドラム

今回の記事では、ドラムの上達スピードを上げるための

土台となるテクニックをご紹介します。

 

このテーマを取り上げた理由としては、

どんな人でも同じ練習法を繰り返していれば上達スピードは落ちてきますし、

そうなれば、新しい課題を用意しなければいけません。

 

一方で、同じ練習法に取り組んでいる場合でも

なかなかスキルが習得出来なかったりして

そもそも効果が出なかったりする場合もあります。

 

このようになかなか上達出来ない時は

新しい課題を用意するというよりも良い方法がありますので

そちらをご紹介していきます。

 

「ドラムの上達を加速させる基礎テクニック」の続きを読む…

16分音符の違ったパターンにもチャレンジしてみましょう!

notes

ここまで来たということは、

4分音符・8分音符・16分音符はもう大丈夫ですね!

 

さて、次は音符を「叩かない事」でいろんなバリエーションを出していく

という事にもチャレンジしていきましょう!

 

「16分音符の違ったパターンにもチャレンジしてみましょう!」の続きを読む…

楽器の上達を遅れさせる6つの原因とは!?

ドラム上達法楽器というのは、向き不向きがあったりして上達するスピードも人によって違ってきます。
全く同じ楽器で、全く同じ教則本を進めていたとしても
微妙な差が出てきたりします。

今回の記事では
「それらの差がどこから生まれてきているのか?」
というテーマについて書いていきたいと思います。

原因1「分析力」

上手い人は、自分の演奏を録音・撮影していたりして、
どこを改善すべきかを探す作業を必ず行なっています。

ちなみに僕の経験上、上手い人というのは、
もの凄い特別な練習法をしているわけではなく、
自分自身の演奏を分析しながら、
「楽器の上達を遅れさせる6つの原因とは!?」の続きを読む…